« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

2008年平安調美人流CSI10大ニュース

2008年も残りわずか。

私が独断と偏見で選んだCSIニュースをお送りします。

続きを読む "2008年平安調美人流CSI10大ニュース"

| | コメント (0)

2008年12月28日 (日)

クロスオーバーなら面白いかも?

デクスター シーズン1 コンプリートBOX [DVD]
FOX CRIMEでシーズン2までを放送していた「デクスター-警察官は殺人鬼-」のシーズン1が遂にDVD化。
昼間はマイアミ警察の血痕分析官、しかし、夜になると法の目から逃れる極悪人を始末する殺人鬼。
一見ホラー映画のような設定だが、昼間のデクスターは義妹のデボラと恋人のリタと子供たちに愛され、同僚たちにも信頼されている。だが、感情が欠けているために敢えてそのふりをしている。

彼には誰にも隠しているものがある。それは殺人衝動が抑えられなく、いつ誰かに傷つけてしまうのかわからない状態だったが、それを指摘したのは養父のハリーだった。警察官だった養父から殺すなら法から逃れる極悪人だけに限定し、なおかつ証拠を残さずといった独特のルールを教え込まれた。だがデクスターは殺す際に極悪人の血を集めるといった変った趣味を持っているのがツボ。

シーズン1ではデクスターに挑戦状を叩きつけるかのように犯罪を起こす「冷凍車キラー」との対決を縦糸に、次々と明らかにされるデクスターの過去を横糸に織り込みながら展開する。

ただし、流血シーンがこれでもかこれでもかと出てくるので、R-15指定(15歳未満鑑賞禁止)となっており、血を見るのが苦手な方には購入しないでね。

舞台がマイアミであるということは…?

続きを読む "クロスオーバーなら面白いかも?"

| | コメント (0)

手放しで喜べない…

最近本国アメリカで、ベガスシーズン9の視聴率がグレアナより高いけど、12月11日の放送でも高かった。

でも、手放しで喜べないのが…

(強烈なネタバレあり)

続きを読む "手放しで喜べない…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

20:04に拍手してくださったみいみい様へ

メリークリスマス!

この度は拍手をありがとうございます。


続きを読む "20:04に拍手してくださったみいみい様へ"

| | コメント (0)

生体認証は暗証番号代わりにはなりません

8月に地元の銀行口座から現金が引き出された事件を重く見て、キャッシュカードを生体認証つきICカードに切り替えた。

生体認証といえば、NYシーズン2の「再びの地 NY」で資産家の金庫を開ける際に家族の1人の手の静脈パターンが必要で、マイアミから娘を誘拐して開けさせたシーンがありましたが、母はそれを暗証番号代わりになれるかと思って、切り替えようとした。

銀行のキャッシュカードの生体認証は預金者本人を確認するためのもので、暗証番号代わりにはならないと説明していたら、母は知らなかったそうだ。

やっぱり母にCSIを見せるべきじゃないわと思う今日この頃…。

| | コメント (0)

2008年12月23日 (火)

NYPDブルー第12話の途中で…

12時放送分をダビングしたNYPDブルー第12話を視聴中に真っ黒けの画像になってしまった。゜゜(´□`。)°゜。

何も触っていないので、夜10時放送分を録画し直した。

無事にHDDに録画できた;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

後はDVD-Rに移動するだけど、それにしてもアレって何?

もしかして私の部屋で洗濯物を干している最中に母がスカパー!のスイッチを押したのが原因?

まぁ、仕事中だったので何ともいえないが(A;´・ω・)アセアセ

まさに謎だ、ミステリーだ。

♪ミステリアス ナイ~ル

| | コメント (0)

2008年12月21日 (日)

「必要なのは、たった一発だ」(by ホレイショ)

昨日のマイアミを母と一緒に見た。

今回もツッコミが満載だぞっと(ノ∀`) アチャー

続きを読む "「必要なのは、たった一発だ」(by ホレイショ)"

| | コメント (0)

平穏な部屋は何処へ?

自宅を引越ししてから7年と半年以上、何一つ心が休まれません。

原因の一つは母が何の礼儀というか、土足で入ってくるのが(´;ω;`)ウウ・・・

CSIシリーズを一人で見たいのに(´Д⊂グスン

地上波で面白いものがあったら話は別だけどつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

っていうか、同じようなキャスト、同じような話、同じようなネタを地上波に流すの、やめてもらいたいわ(つд⊂)エーン

あと2年で完全地デシになるというのに、それに相応しいものでやってもらわなければε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

| | コメント (0)

2008年12月18日 (木)

年賀CGの下書き

20081218
来年の話になると鬼が来るかも知れませんが、三主任のCGの下書きを描いてみました。

三主任が顔を揃うのもこれが最後になりそう!?

| | コメント (0)

投票レンタル元を急遽変更

現在進行中の投票で、レンタル元のサーバーエラーが頻発しているため、急遽レンタル元を変更しました。既に投票してくださった方には申し訳ありませんが、再度投票のご協力をお願いします。


http://love-romanesque.saiin.net/i.html

| | コメント (0)

2008年12月15日 (月)

三主任でタキシードが似合うのは?

2008年も残すところ半月。

2008年最後の投票はクリスマスやカウントダウンパーティにちなんで、三主任でタキシードが似合うのは誰?

続きを読む "三主任でタキシードが似合うのは?"

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

天使の保護観察官!?

NYPDブルーを見ていたら、こんなドラマを見つけまして。

http://tv.foxjapan.com/crime/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/97

タイトルは「女捜査官グレイス~天使の保護観察中」
2008年ゴールデングローブ賞とエミー賞主演女優賞ノミネートされた2007年からの最新作。

仕事は優秀だが、私生活では荒んでいるオクラホマシティー警察の刑事のグレイス。ある日、飲酒運転で男をはねてしまい、神に祈ったところ、さえない中年天使が現れ、運が尽きかけたグレイスを矯正しようとする。しかし世の中なかなか上手くいかないのはいつものこと。

それをベースにして、昨日のチャットで思いついたネタ

続きを読む "天使の保護観察官!?"

| | コメント (0)

2008年12月12日 (金)

舌を出しながら…

20081212
ホレイショ役のデヴィッド・カルーソって、唇を舐めながら話すシーンが時々見られますね。
これってクセかな?
というわけでラフですが、描いてみました。

| | コメント (0)

デヴィット・カルーソ主演作「NYPDブルー」

海外ドラマファンでデヴィット・カルーソといえば、1993年に主演をした「NYPDブルー」と連想すると思いますが、12月8日からFOX CRIMEにて連続放送を始めましたね。

彼が演じたのは、ジョン・ケリー刑事。父親は刑事だったが、早くも亡くなったので、初老の相棒シポウィッツ刑事を父親のように慕っていて、容疑者をとことん追い詰めるが、被害者に対してはやさしく接するところはホレイショに似ているというか、原形といったほうがいいでしょう。

この役で人気俳優の1人となったカルーソはゴールデン・グローブ賞を受賞し、ピープルズ・チェイス・アワードにも輝いたとか。
無名俳優だったカルーソが一躍にしてセックス・シンボルとして女性ファンから支持を受けていたことで天狗になってしまい、番組を降りたいと宣言しちゃった。それで業界内外から大ブーイングを浴びてしまい、シーズン2第4話で降板して以来、1995年に映画界に進出して「死の接吻」や「ジェイド」に主演したものの、『傲慢なテレビスター』というレッテルを貼られたままだったためにラジー賞主演男優賞にノミネートされちゃったよね。

その後でB級映画やテレビにも出演したが、鳴かず飛ばずの連続で一時は俳優を辞めようかと思っていたとか。
そんな時にチャンスが訪れたのが2002年、マイアミにホレイショ役として抜擢された。そのことによって業界内外から一時は「あのカルーソが!?」と危惧されたかどうか…。

でも、当のカルーソは「あの時の判断は間違っていたよ」と謙虚になっていて、周囲の雑音は意を介さずにしっかりとホレイショ役を演じ続け、今では世界でも知られる俳優の仲間の一人になりました。

「NYPD ブルー」はFOX CRIMEにて放送中

毎週月~金曜日
12:00/17:00/22:00(吹替え版のみ 字幕版は放送未定)

第1話から見逃した方にマラソン放送を行います
12月20日12時から19時までと深夜3時から翌朝10時までを第1話から第8話までのマラソン放送

FOX CRIMEはスカパー!、スカパー!光、ケーブルテレビ(詳細は地元のケーブルテレビ局にお問い合わせを)、IPテレビ(ひかりTV、BBTV、ひかりONE)で視聴できます。

| | コメント (0)

2008年12月 8日 (月)

マイアミシーズン5が届いた

6日にamazon.co.jpからマイアミシーズン5のDVD-BOX1が届きました。
本編は後日見ますが、セルDVDならではの映像特典を見てきました。

第3話「デスプール100」ではデルコ役のアダム・ロドリゲスや脚本、そして視覚効果の3人、第5話「悪徳対決」ではウルフ役のジョナサン・トーゴと脚本、視覚効果に最初に殺された役(?)の俳優、第8話「監禁の餌食」ではナタリア役のエヴァ・ラ・ルーと脚本がそれぞれの話にまつわるエピソードを語ってくれました。

第3話は真面目で、第5話は冗談交えながら、第8話は実在した事件(エヴァ・ラ・ルーの実妹が巻き込まれた事件)をドラマ化にする際の苦労話を披露してくれました。

4枚目の映像特典は実際のマイアミ・デイド署とリオでの撮影秘話を紹介してくれました。

ドラマと実際とは異なっていることに大変勉強になりました。

4枚目の映像特典でジャケットを脱いだデヴィッド・カルーソを見てきましたが、ちょっと太いなって

| | コメント (0)

2008年12月 3日 (水)

キャサリン役のマージ・ヘルゲンバーガー、結婚19年目にして別居

キャサリン役のマージ・ヘルゲンバーガーが俳優のアラン・ローゼンバーグと結婚してから19年目にして別居なんだとか。

http://www.aceshowbiz.com/news/view/00020298.html
(英語サイト)

2人の間には18歳の息子さんがいるそうで。

マージは現在50歳(1958年11月16日生まれ)であることにビックリしたけど。

以前にシーズン5「主任失格」とシーズン7「グリッソムの旅立ち」で共演したことがあったけど、何かあったんでしょうか?

そういえば…。

続きを読む "キャサリン役のマージ・ヘルゲンバーガー、結婚19年目にして別居"

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

ホレイショが持っているもので一番ほしいものは?

ホレイショが持っているもので、あなたが一番ほしいものは?

続きを読む "ホレイショが持っているもので一番ほしいものは?"

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »