« デヴィッド・カルーソの若い頃の動画を集めてみました | トップページ | CSI:NYシーズン3第21話「波紋の傷跡」 »

2009年8月25日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第21話「修羅場」

あらすじ

離婚訴訟が泥沼化している妻がチェーンソーで夫が所有するヨットを壊そうとする。夫も夫で自分で壊すと言いながらヨットに銃を向ける。そこへ通報を聞いたホレイショたちが。夫妻の自邸で1人の女性の死体が見つかったのだ。

トリップが夫妻に事情を聞くが、殺人の関連を否定。夫は所有するランボルギーニを盗んだ男の仕業ではないかと言うが、その男は妻から買い受けた男だった。

捜査中に、マイアミ・デイド署にデルコを訪ねる女が現れる。その女はかつてデルコから金を巻き上げている詐欺師だった。給料の一部を渡すことになっているが、後遺症のために覚えていないデルコ。カリーのフォローで一時は凌いだのだが…。


ネタバレ感想

犬も食わぬ離婚訴訟バトルにCSIチームが巻き込まれたような感じ。
ヨットを真っ二つにしようとする妻の行動はまるで映画「ローズ家の戦争」みたい。
1人置いてきぼりになってしまった息子がかわいそう。

詐欺師からとがめられてオロオロしているデルコにカリーが必死にフォローして、その後でデルコの頬にキスだと( Д) ゚ ゚


今回の一言

「離婚が修羅場なのはよくわかりますが、殺人も同じですよ」(by ホレイショ)

まさに修羅場の夫妻に冷静に放ったホレイショの一言。余談だが、ホレイショ役のデヴィッド・カルーソは3人目の妻であったマーガレット・バークレーとの離婚が成立するために2年以上もかかったそうです。ちなみに慰謝料は270万ドルに加え、今後カルーソが出演するマイアミのギャラの一部なんだとか。


次回予告

「自宅に火事が発生。女はプールに飛び込んで無事だったが、男は逃げ遅れて死亡する。女は予てから元恋人から付きまとわれたと証言する。ホレイショが事情を聞こうと車を探してみると、そこには思いがけない人が…。

次回CSI:マイアミシーズン5「燃え尽きて」お楽しみに」


|

« デヴィッド・カルーソの若い頃の動画を集めてみました | トップページ | CSI:NYシーズン3第21話「波紋の傷跡」 »

CSI:マイアミ(シーズン5)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CSI:マイアミシーズン5第21話「修羅場」:

« デヴィッド・カルーソの若い頃の動画を集めてみました | トップページ | CSI:NYシーズン3第21話「波紋の傷跡」 »