« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

マイアミシーズン8の新レギュラー参入&アダム・ロドリゲス降板

アメリカ本国から拾った最新情報。

ネタバレが含まれていますので、ご注意ください。

続きを読む "マイアミシーズン8の新レギュラー参入&アダム・ロドリゲス降板"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月27日 (日)

Twitterを始めました。

CSIシリーズに関するつぶやきをTwitterにて公開しています。

http://twitter.com/heianchobijin

本国アメリカからのネタバレが含まれていますので、ご注意願います。

相互リンクにつぶやきブログを追加しましたので、よろしくお願いします。

フォロー大歓迎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「殺人模型の正体」(シーズン7第24話)

あらすじ

グリッソムたちは模型殺人の真犯人に代わって自殺したアーニー・デルの里子探しは困難を極めていた。そのうちの1人、トレヴァーの住所が判明し、グリッソムとブラス警部が向かうと、トレヴァーは浴室で死んでいており、現場にはまたしても殺人模型が置かれていた。部屋はエアコンで冷やされていたため、死亡時刻は困難。

その頃、清掃会社ではナタリー・デイヴィスという若い女性が面談室に呼ばれていた。彼女は一度見たものを記憶する能力を持っており、面接官を驚かせた。彼女と模型殺人との関連は?

自ら模型を作り、模型愛好者のコミュニティサイトやホビーショップの情報を集めながら、犯人に迫るグリッソム。人形が身に着けていたブレスレットに着目し、金属細工のホビーショップを訪ね、新たな情報を得る…。

続きを読む "CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「殺人模型の正体」(シーズン7第24話)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

遅くなりました

久々の拍手レスです。

続きを読む "遅くなりました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

背景に凝ってみました。

3rdanniversary

CGを描いてみました。
背景のエヴァーグレイスはもちろん、著作権フリーの写真を加工してみました。
イラストを描くのは時間がかかりますが、やりがいがあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年9月19日 (土)

CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「模型の鍵」(シーズン7第20話)

あらすじ

ある夜のこと、グリッソムがキャサリンたちに事件を振り割り、自分自身もミード湖で起きた溺死体の検死に立ち向かうことになる。その時、サラが「模型の鍵が開いているけど…?」とグリッソムに問いかけたことを耳にしたホッジスは、同僚のアーチーとヘンリー、そしてマンディにグリッソムのオフィスに集まるようにとメールを送った。

グリッソムのオフィスには、鍵が開いた殺人模型が。ホッジスはアーチーたちに模型殺人の謎を解こうと呼びかけていたのだ。

最初の事件は、往年のロックスターのイジー・デランシーが自宅のキッチンで殺害された事件。凶器は麺棒、死因は頭蓋骨骨折。容疑者は現在の妻と前妻、ベビーシッターに前妻との間に生まれた10代の息子が上がったが、いずれもシロだった。

次にペニー・ガーデンという老女が窓から顔を突っ込んだまま死んだ事件。元ヤク中の甥っ子と隣人に住むヤクの売人が容疑者として上がったが、いずれもシロだった。

しばらくして、グリッソムとグレッグがチキン処理場で遺体遺棄事件を捜査中に殺人模型が置かれていた。やがて容疑者はチキン処理場で働いていたアーニー・デルが上がったが、グリッソムにビデオメールを送り、殺人を告白した後で自殺したことで、事件は終結したかに見えた。

だが、グリッソムがサバティカル休暇中に新たな殺人模型が届けられ、開けた時には殺害する2日前だった。標的にされたのは元臨床心理士のバーバラ・トールマン。バーバラの代わりに巡査を囮にして殺人犯の到来を待ったが、来訪したのはバーバラの弟だった。ソフィアが引き上げようと巡査を起こすと、巡査は亡くなっていた。本棚の裏に隠れた猫も死んでいた。犯人はバーバラの行動を把握しており、一酸化炭素中毒を仕掛けていたことがわかった。

一見、共通点がなさそうに見える連続模型殺人。しかし、何か見落としていると思ったホッジスは同僚を巻き込んで謎を解こうとする。余りにも無謀すぎる行動に同僚たちが去っていく中、ホッジスは共通の鍵を見つけられるのか?

続きを読む "CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「模型の鍵」(シーズン7第20話)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月17日 (木)

ベガスシーズン1の「惨劇の家」を彷彿するような事件

天才子役といわれているダコタ・ファニングが出演したベガスシーズン1第7話の「惨劇の家」で、父親が娘を性的暴行を加え、娘を産ませたエピソードがありましたが…。

それを彷彿してしまいそうな事件がオーストラリアでありました。

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-11550820090917

それによると、11歳の頃から父親から性的暴行を受け、4人の子供を出産しました。

当然のことながら、近親間の性交は法律で否定されていて、直系血族と三親等内の傍系血族、姻族では、直系姻族での関係では結婚できない。

何故、近親相姦や血族結婚がタブーなのかというと、いうまでもなく遺伝学や優生学上の理由があるから。

例えば、両親がいとこ同士で結婚したとしよう。
生まれてくる子供が先天奇形になる割合は1.68%(ちなみに他人同士では1.02%)
死産率は1.64%(他人同士では1.48%)
新生児死亡率は2.87%(他人同士では1.86%)
生後9ヶ月未満の死亡率は6.57%(他人同士では4.66%)
生後1年~8年の死亡率は4.6%(他人同士では1.47%)

よく受験生のあの処理を母親がしてやっているうちについつい…とあるように、日本では母親と息子、ヨーロッパでは父親と娘というケースが多いという。
その背景には、日本の場合は過保護や核家族化、ヨーロッパでは女性上位の夫婦関係や父親のアルコール中毒などが挙げられているが、CSIシリーズを見ている方にはご存知のように、未成年者への性的暴行は重罪になる場合がある。(ネバタ州では仮出所なしの終身刑、フロリダ州では16歳以上なら、相手が24歳までの交際は合法)

ニューギニアやアフリカの原住民の間でも、いとこ程度までの近親結婚はタブーとされ、ハムラビ法典でも、母親と通じた息子は、相手が例え継母でも死刑だったという。

昔、王族たちによる近親結婚は当然だった。何故なら王は神の子と信じて疑わず、その血を絶やさないための手段だった。
当然のことながら、近親婚は先天奇形などが後を絶たず、なおかつ短命だった。

今思えばゾッとする。

(参考文献 「男の本能、女の構造」志賀貢著、KKベストセラーズ ワニ文庫刊)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSI:NYシ-ズン3第24話「奪還」(シーズン最終回)

あらすじ

ブルックリンの倉庫で、大規模な麻薬摘発が始まった。フラックの指揮の下、アイルランド系のギャングのメンバーの1人を射殺し、残るメンバーも逮捕、900キロにも及ぶ麻薬を押収した。

しかし、思いがけないことが起きた。
現場にギャングの元締めの射殺体が見つかったのだ。身内の裏切りに遭い、50口径の突撃銃で殺されたらしい。

一方、リンジーと一夜を過ごしたダニーは、9時に出勤する彼女に代わって出勤し、マックから現場へ向かうようにと指示を受ける。現場へ向かうと、アダムから呼びかけられる。ダニーが様子を見ようとした時に不意を打たれ、犯人に拉致監禁される。

その頃CSIラボでは、押収した麻薬と武器を保管する作業が進み、ホークスは元締めを殺した突撃銃から指紋を採取した。マックはペイトンからロンドンへの休暇を持ちかけられたその時、ガス漏れ警報を耳にする。館内の職員たちが避難していく中、マックは疑惑を抱き、館内に残ることに…。


続きを読む "CSI:NYシ-ズン3第24話「奪還」(シーズン最終回)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

髭が似合うCSIキャラは?

現地時間9月13日に9年連続200安打を達成したイチロー選手。イチロー選手のトレードマークといえば、振り子式打法と無精髭。

髭といえば、リンカーン大統領のトレードマークの髭。11歳の少女からの手紙を読まなければ、歴史には残っていなかったかも。

それはともかく。髭が似合うCSIキャラといえば?

1 グリッソム
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666136

2 ウォリック
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666137

3 ニック
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666138

4 ロビンス
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666139

5 デルコ
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666140

6 スピードル
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666141

7 ダニー
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666142

8 ホークス
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666143

9 その他(ご意見板に書き込んでいただければ幸いです)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321666144


結果だけをみる
http://personal-dictionary.com/enq/view/enq.asp?EID=57856

さて、前回の結果は?

続きを読む "髭が似合うCSIキャラは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSI:マイアミシーズン5第24話「Yのメッセージ」(シーズン最終回)

あらすじ

マイアミのクラブで飲み明かした2人の女子大生が明け方に帰ろうとした時、1台のバイクに乗った男から誘われる。1人がバイクに乗っていき、自宅してみると、一緒にいた女子大生が縛られて殺されていた。

犯人は釣り糸で被害者の両手首を後ろに回しながら、拘束し、ギザギザのナイフで殺した後で、鋭利のあるナイフでYを刻んだらしい。

担当がジェイクだったが、トリップが過去の事件を検索したところ、ボストンで同じ手口で殺された事件が3件も起きていた。いずれも釣り糸で拘束され、刺殺された上にYの文字が刻まれていた。これらの事件は迷宮入りとなっていたが、魚の鱗から手がかりを得たホレイショは、トリップを伴ってモスキート・ラグーンへ向かった。そこで新しい傷跡がある男に事情を聞く…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第24話「Yのメッセージ」(シーズン最終回)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月14日 (月)

CSI:たこ焼き訪問レポート

大阪なんばと西心斎橋にあるたこ焼き屋の「わなか」に行ってきました。
お目当てはもちろんCSI。

マイアミシーズン6のDVD発売をあわせてのキャンペーンで、10月2日までに行っています。
まずはなんば店。

残念ながらうちわはもらえませんでしたが、店に至る所までにCSI尽くしでした。
店は小さく、庶民的な店でしたが、たこ焼きはやわらかくておいしかったです。

写真を撮ってきました。
まずはなんば店。


Cazbdb0s

まずは12個入りをしょう油とねぎとマヨネーズをトッピングしてもらい、缶ビールと一緒に2階の客席でちょっと早いお昼タイム。
iPhoneのカメラで撮ってきたから、手ぶれしてますが。






203

階段を上ろうとしたら、なんとホレイショ役のデヴィッド・カルーソのサイン付きのマイアミポスターが。
これは貴重物です。






208

階段にはCSI仕様のステップが。






217

犯罪現場には欠かせない遺体のマーキング。






220

たこ焼きを食べた後はネットカフェで休憩して、次は西心斎橋にあるアメリカ村店へ。
なんば店より小さい店ですが、私がカメラをパチパチしていったら、おばさんから何かと尋ねられて、とっさにブログのネタ作りだと言ったら、パンフとうちわをいただきました。






Cad5ckif

パンフは角川から発売中の「DVDでーた」9月号の別冊付録と同じ内容でした。







ついでに投稿ラボから耳寄りなお知らせを。
Ca9h1pua







14日から20日までに大阪梅田・なんば・心斎橋・天王寺・西梅田の各駅に巨大看板を掲示しているそうです。
これは梅田駅で撮ってきたものです。

他にも写真を撮ってきましたが、スペースの都合で割愛させていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デルコの吹替声優が交代

マイアミシーズン7からデルコの吹き替えを担当している竹若拓磨さんが脳出血によるリハビリ治療に専念するために病欠となり、第1話から阪口周平さんが代役を務めるそうです。

阪口さんといえば、「HEROES」のピーターの吹き替えの代役を務めているそうなので、違和感がなければいいのですが…。

竹若さんの回復をお祈り申し上げます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年9月12日 (土)

CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「予告された模型殺人」(シーズン7第16話)

あらすじ

サバティカル休暇中に届けられた荷物に驚いたグリッソムは、キャサリンにレイアウト室まで向かうようにと言う。
荷物の中身は殺人模型だった。
1ヶ月前にチキン処理場で働いていたアーニー・デルがグリッソムのビデオメールで殺人を告白し、自殺したことで事件は解決したはずだった。しかし、荷物が届けられたのは、死んでからの後だった。
アーニー・デルは犯人を庇って自殺したと思われる。

キャサリンが早番と遅番に担当した事件を調べようとしたが、グリッソムに制止された。模型の新聞の日付がなんと2日後だったからだ。
これは犯人からの予告殺人だと断定したグリッソムは、殺害予告場所の特定を急いだ…。

続きを読む "CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「予告された模型殺人」(シーズン7第16話)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

アメリカのCM出演

非常に興味深いものを読んだ。

ハリウッドで活躍している日本人俳優が独自の視点でハリウッドのシステムを紹介しているコラムがある。
その最新記事に「CM出演は、俳優にとってプラスなのか、マイナスなのか!?」が掲載された。

http://dramanavi-column.cocolog-nifty.com/column/2009/09/cm-ea01.html

確かに日本とアメリカとのCMの扱いは違う。
日本のはタレントのイメージで売っているのが多いのに対して、アメリカは商品そのものに力を入れている。
おまけに酒などといった一部の視聴者の嗜好を煽るようなものもない。

そのクリーンさに日本は見習ってほしいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

CSI:NYシーズン3第23話「切り札」

あらすじ

バーの男子トイレで男の死体が発見される。被害者は結婚式を翌日に控えた花婿。コンドーム自販機のコインスロットで脊髄を切断され、立ったままで死んでいたのだ。

花嫁からの証言から、パーティの余興としてクラブをハシゴして大勢の男性にコンドームを買いに行かせるゲームをしており、花婿は浮気を誤解して、男を追っていたらしい。その男は有名テニスプレイヤーのジョン・マッケンロー。目撃者からはマッケンローだと証言するが、断言できないステラたちは本人に会う。

一方、容疑者を突き落とした容疑で査問会を受けるマック。恨みを抱くシンクレア局長とジェラード警視の政治的駆け引きに利用され、殺人の嫌疑をかけられて怒りを覚えたマックは、査問会を抜け出す。

さらにステラとダニーの証言が捻じ曲げられ、窮地に追い込まれる。一連の事件の発端となった刑事から面会を求められ、責められるのを覚悟したマックが面会すると、刑事から意外なことを聞かされる…。

続きを読む "CSI:NYシーズン3第23話「切り札」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

CSI:Intern at Your Own Risk

アメリカなどで日本のコミックを定着させ、人種や国境を超えた作家を発掘しているTOKYOPOP社からこんなものを出版するとか。

日本人高校生インターンがラスベガス市警CSIの研修中に殺人事件が発生し、巻き込まれていく話になっているらしい。

http://www.tokyopop.co.jp/product/2735/CSIInternatYourOwnRisk/1

ついでに予告編(?)の動画も貼り付けます。


そういえば…

続きを読む "CSI:Intern at Your Own Risk "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSI:マイアミシーズン5第23話「彷徨える狼」


あらすじ

女子大生がカージャック犯に襲われる一時始終を収めた防犯ビデオがテレビで公開される。ビデオの解説をしたのは、CSIを解雇されたウルフだった。

ウルフは専門家気取りでカージャック犯の顔を鮮明にし、公開した直後にカージャック犯が砂浜で死体となって発見された。全身に切り傷や打撲傷があり、その上放尿された形跡が見つかる。

自分の報道で犯人を死なせてしまったと責任を感じたウルフは捜査に協力すべく、カリーを呼ぶ。しかし、カリーはこれまでのことで激怒し、そのまま帰ろうとするが、ウルフから「カージャック犯を殺してやる」というテレビ局に電話でかけてきた者のリストを手渡される。

遺体にかけられた尿からテレビ局に電話をかけてきた者のDNAが一致し、街の平和を守ると称してカージャック犯に手を下したと証言したことで、事件は終結したはずだった。

アレックスの検死を終え、死因が環椎破裂骨折で、胸の傷は死後につけられていたことがわかる…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第23話「彷徨える狼」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「殺人模型アーニー・デル」(シーズン7第10話)

あらすじ

建築現場で男が腰までセメントに埋もれたまま身動きが取れず、キャサリンは笑いが止まらない。
男に埋もれた場所の近くには女性の死体が置かれているが、男は名前はおろか、女性の名前すら言わない。

同じ頃、アパートでガスオーブンに顔を突っ込んだまま死んでいた老女の事件が発生し、ニックとウォリックがソフィアと共に捜査に乗り出す。

しばらくして、グリッソムはグレッグに無線コード419(警察無線コードで死体遺棄事件)が発生したと伝える。現場であるチキン処理工場の水槽で、夜勤の従業員の死体があった。グリッソムが辺りを見回すと、またしても殺人模型が…。

続きを読む "CSI:科学捜査班 模型殺人スペシャル「殺人模型アーニー・デル」(シーズン7第10話)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 4日 (金)

マイアミシーズン7のサブタイトル…

10月10日からWOWOWで放送開始するマイアミシーズン7のサブタイトルがなんかネタバレっぽい気がする…。

続きを読む "マイアミシーズン7のサブタイトル…"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSI:NYシーズン4DVD-BOXが12月と来年1月に発売

CSI:NY シーズン4 コンプリートDVD BOX-1DVDCSI:NY シーズン4 コンプリートDVD BOX-1

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2009/12/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する


CSI:NY シーズン4 コンプリートDVD BOX-2DVDCSI:NY シーズン4 コンプリートDVD BOX-2

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2010/01/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する


CSI:NYシーズン4が早くも12月4日と来年1月8日に発売が決定された。(レンタル同時開始)
気になるシーズン4の見所は…?

続きを読む "CSI:NYシーズン4DVD-BOXが12月と来年1月に発売"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

LAW&ORDERの捜査方法を参考にして、ドロボウ逮捕に貢献した女性ファン

LAW&ORDERのファンがドラマの捜査方法を参考にして、ドロボウ逮捕に貢献したというニュースが。

http://www.cinematoday.jp/page/N0019449

以前にCSIエフェクトで、犯罪を悪用しているとかでいろいろと叩かれてますが、こういう方法を紹介してくれたら、見方も変わっていくのではないかと。

ホレイショ役のデヴィッド・カルーソをつきまとったストーカー逮捕に貢献したブログの件もあるし、グリッソム役のウィリアム・ピーターセンはインタビューで「CSIを見て、犯罪者が増えてこないことを祈っている」と訴えているし。

要は使い方次第ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

CSI:NYシーズン3第22話「暴かれたコールドケース」

あらすじ

天使の扮装をした男が教会のステンドグラスを突き破り、そのまま命を落とす。
事件当夜にイベントの開催や遊覧飛行の記録が不明。装着されたロープには刃物で切られた痕があり、何者かによって妨害されたのではないかと推測。

捜査中にフィラデルフィア市警の殺人課刑事でコールドケースを担当するスコッティ・ヴァレンスがCSIラボを訪ねてきた。10年前の未解決事件の証拠品からステラのDNAが見つかり、再捜査することになっていた。

ステラ自身には身の覚えがなく、憤りを抱きながらヴァレンスと共に捜査をする…。

続きを読む "CSI:NYシーズン3第22話「暴かれたコールドケース」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

週刊CSI DVDコレクションのラック

Cayuagsf_2

デアゴスティーニの週刊CSI DVDコレクションが収められるラックが届いた。
ネットで定期購読をしているので、30号が届いてから2日後に届いた。
なんと2台目も行うそうだ。
これも31号から80号までの応募券でもらえるとか。
ネットで定期購読だと、応募券を送らなくもいいそうだ。

やっぱりシーズン5以降も収納するものがなきゃ意味がないよね(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めぢから(目力、眼力)が強いCSIキャラは?

目は口ほどに物を言うということわざがあるように、めぢからを持つCSIキャラを集めてみました。
さて、めぢからが強いと思うCSIキャラは?

1 グリッソム(鋭い観察眼)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665904

2 ウォリック(セクシーな眼差し)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665905

3 ブラス(睨みを効かせた目)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665906

4 レディ・ヘザー(妖艶な眼)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665907

5 ホレイショ(感情がこもった眼)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665908

6 マック(鋭い眼)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665909

7 ステラ(美しい目)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665910

8 ダニー(メガネ)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665911

9 その他(ご意見板に書き込んでいただければ幸いです)
http://personal-dictionary.com/enq/in.asp?ans=321665912


結果だけをみる
http://personal-dictionary.com/enq/view/enq.asp?EID=57813

さて、前回の結果は?

続きを読む "めぢから(目力、眼力)が強いCSIキャラは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSI:マイアミシーズン5第22話「燃え尽きて」

あらすじ

朝日が昇り始めるマイアミのとある住宅街。ある邸宅から火事が発生し、男が扉を開けた途端に吹き飛ばされて死亡し、女はプールへ飛び込んで生き延びた。

消防隊が鎮火作業中に、異常事態が発生し、周辺に避難させる。ボイラーがロケットのように噴射して、トリップの車に落下してきた。

ホレイショは生き延びた女から事情を聞くと、以前から元恋人から付きまとわれたことを知り、事情を聞くために車を捜すと、そこにはイエリーナの姿が。私立探偵になった彼女は、弁護士から監視を依頼されていたが、アリバイ工作に利用されたことに愕然とした。

アレックスによる検死の結果、高温の空気を吸い込んで肺胞が破裂したことによる窒息死。歯に挟まった異物を見つけ、ナタリアに分析を依頼する…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第22話「燃え尽きて」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »