« CSI:マイアミシーズン7第15話「テールランプの瞳」 | トップページ | ツイッターをするなら…? »

2010年1月24日 (日)

CSI:NYシーズン5第3話「乱気流」

あらすじ

ワシントンDCへ向かう飛行機に搭乗中のマックが、客室乗務員の言動に不穏な空気を感じ取り、乗客に気づかれないように自らバッジを見せて状況を尋ねると、客室乗務員の1人がトイレで男性の刺殺体を発見したことを知る。

被害者は航空保安官のバッジを腰につけており、ホルスターからは銃がなくなっていた。
飛行機はニューヨークのJFK空港へ引き返され、格納庫へ。
容疑者はマックの隣の座席にいた発明家を除く、乗員、乗客全員。

航空保安官のバッジ番号を検索してもらった結果、被害者の特徴と一致せず、乗客リストにも載っていない。
客室乗務員から口紅を借りて、被害者から指紋を採取してラボに送信すると、身元はドラッグ密輸の罪で終身刑を受け、裁判所から逃走した男であることが判明する。

さらにバッジ番号の主である本物の航空保安官が、滞在しているホテルで銃殺体として発見される…。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
ネタバレ感想

マック役のゲイリー・シニーズが脚本を手がけたエピソードなのだが、飛行機で起きた密室ミステリーだったとは恐れ入った。
5年間マック役として演技に力を注いだこともあって、役に対する愛情はハンパじゃない。

一番のお手柄は、汚物タンクから重要な手がかりを見つけたアダムでしょう。
フラックって、ネコアレルギーだったんだね。ヒョウを呼び物にしたクラブに入った途端にクシャミ。そういえば、シーズン2の「ズーヨーク」でもトラでクシャミをしていたっけ。なんか可愛い(o^-^o)

今回のCSI:川柳

「ゴミ漁り 現場仕事に 欠かせない」

CSI:川柳とは…?

平安調美人がCSIシリーズの1EPを5・7・5でつづった川柳。
面白かったら、拍手をどうぞ。コメントも承っております。


web拍手


只今にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマランキング参加中!
1クリックにつき10Pが加算されます。
あなたのクリックが励みになります。ぜひご協力ください。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

« CSI:マイアミシーズン7第15話「テールランプの瞳」 | トップページ | ツイッターをするなら…? »

CSI:NY(シーズン5)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097386/33103733

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:NYシーズン5第3話「乱気流」:

« CSI:マイアミシーズン7第15話「テールランプの瞳」 | トップページ | ツイッターをするなら…? »