« CSI:マイアミシーズン7第20話「狼の叫び」 | トップページ | ネタバレ注意!アダム・ロドリゲス、マイアミシーズン9でフルタイム出演復帰 »

2010年3月 1日 (月)

CSI:NYシーズン5第8話「私の名前はマック・テイラー」

あらすじ

1週間の間で、マックと同姓同名の男が立て続きに殺された。1人目のマッカーサー・テイラーが銃殺され、2人目のマカビー・ジェームズ・テイラーが転落されていた。
マックもプールで一泳ぎしている間に、何者かに荷物が荒らされ、自分も標的にされていた。命に別条はないが、犯人が残したと思われる木の葉が見つかる。

ダニーとホークスとリンジーがマカビーが転落された現場へ向かう。死後硬直した手の形と現場に落ちていたキーホルダーの様子から、犯人はマカビーの手からキーホルダーを奪い取ろうと物色したのでないかとの見方を強める。

NYPDに新たに着任したジリアン・ウィットフォード警視は、一連の事件は復讐目的の危険性が高いとマックに捜査を外すようにと勧めるが、マックは抵抗する…。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

今回で通算100話目。
通算100話目を迎えたということは、人気ドラマの仲間入りを果たしたということになったわけね。
脚本家の夢を持ちながらトラムを運転していたアンソニー・E・ズイカーが、ドキュメンタリー番組からヒントを得て書いた『CSI:科学捜査班』。
始めは「鑑識が主役の話が地味になるのではないか」とか「とっつけにくそうだ」といろいろと言われていたが、ふたを開ければ視聴者から「面白い」と評判になり、マイアミ、NYといったスピンオフも制作され、今では世界で多く見られているテレビドラマとして成長を遂げたCSIシリーズ。全3作が通算100話目を迎えたことにズイカーも一安心したところでしょうね。

100話目だけとあって、ゲストも豪華。

ジリアン役のジュリア・オーモンドは、去年のアカデミー賞3部門受賞の『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』などに出演、3人目の被害者役のルーマー・ウィリスは、ブルース・ウィリスとデミ・ムーアの娘(くりーむしちゅーの有田に似ているといわれているけど)などと映画ファン、音楽ファン必見のゲストとなっている。

ネタバレ感想

ひき逃げ事件がきっかけで愛する人を失った犯人と標的。確かにひき逃げはよくなし、復讐は正義ではないこともわかっているが、どうも後味が悪い。
ラストでステラとアダムが同姓同名で盛り上がっていたし、マックもジリアンにコーヒーをおごることになるけど、そろそろマックに春は訪れるのかな?

今回のCSI:川柳

「この町で 同じ名前は 何人だ」

CSI:川柳とは…?

平安調美人がCSIシリーズの1EPを5・7・5でつづった川柳。
面白かったら、拍手をどうぞ。コメントも承っております。


web拍手


只今にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマランキング参加中!
1クリックにつき10Pが加算されます。
あなたのクリックが励みになります。ぜひご協力ください。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

|

« CSI:マイアミシーズン7第20話「狼の叫び」 | トップページ | ネタバレ注意!アダム・ロドリゲス、マイアミシーズン9でフルタイム出演復帰 »

CSI:NY(シーズン5)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097386/33591764

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:NYシーズン5第8話「私の名前はマック・テイラー」:

« CSI:マイアミシーズン7第20話「狼の叫び」 | トップページ | ネタバレ注意!アダム・ロドリゲス、マイアミシーズン9でフルタイム出演復帰 »