« CSI:科学捜査班シーズン9第3話「芸術的な死体」 | トップページ | ハマーの馬車 »

2010年4月25日 (日)

CSI:NYシーズン5第16話「都会のハゲタカ」

あらすじ

屋外のコーヒーショップでマックとステラが話し合っている最中に、突然ステラのコーヒーカップの中に何かが落ちてくる事態が置き、中を覗くと人間の眼球が。
移植型コンタクトレンズの登録番号から眼球の持ち主が特定され、自宅アパートを捜索すると、屋上のテラスの花壇から持ち主の死体が埋められていた。ハゲタカによって死体のほとんどが損傷を受けており、目の矯正手術の他に、頭髪の植毛を受けていたことも判明される。

臓器を失っているために死因は特定できていないが、血液から大量の胃薬が検出され、死亡推定日数は2日前。
間もなくして、被害者の妻が兄に付き添われて署にやってくる。美貌の持ち主である妻とさえない被害者との結婚に釈然としないマックは、偽装結婚を疑って、妻に追求するが、被害者の人柄に惹かれて結婚したと反論。2日前のアリバイも証明され、容疑者リストから外される…。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ネタバレ感想

出た━━━━(゚∀゚)━━━━!!
NY名物グロテスクな死体ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ぶっ飛んだセンスの人もいたし、事件はそのぶっ飛んだセンスの家主からの嫌がらせによる犯行かと思ったら、兄と名乗っていた詐欺師だったとは。

リンジーのお腹の赤ちゃんも順調に育っていて、ダニーが「グリーンランタン」の話を聞かせるだなんて。
何でもDCコミックの1つなんだね。
You Tubeで検索したら、こんなものを見つけた。

胎教にはいかがなものかいな?

今回のCSI:川柳

「すくすくと お腹の子供 育ってる」

CSI:川柳とは…?

平安調美人がCSIシリーズの1EPを5・7・5でつづった川柳。
面白かったら、拍手をどうぞ。コメントも承っております。


web拍手


只今にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマランキング参加中!
1クリックにつき10Pが加算されます。
あなたのクリックが励みになります。ぜひご協力ください。

にほんブログ村 テレビブログ 海外ドラマへ
にほんブログ村

|

« CSI:科学捜査班シーズン9第3話「芸術的な死体」 | トップページ | ハマーの馬車 »

CSI:NY(シーズン5)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1097386/34385966

この記事へのトラックバック一覧です: CSI:NYシーズン5第16話「都会のハゲタカ」:

« CSI:科学捜査班シーズン9第3話「芸術的な死体」 | トップページ | ハマーの馬車 »