CSI:マイアミ(シーズン5)

2009年9月15日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第24話「Yのメッセージ」(シーズン最終回)

あらすじ

マイアミのクラブで飲み明かした2人の女子大生が明け方に帰ろうとした時、1台のバイクに乗った男から誘われる。1人がバイクに乗っていき、自宅してみると、一緒にいた女子大生が縛られて殺されていた。

犯人は釣り糸で被害者の両手首を後ろに回しながら、拘束し、ギザギザのナイフで殺した後で、鋭利のあるナイフでYを刻んだらしい。

担当がジェイクだったが、トリップが過去の事件を検索したところ、ボストンで同じ手口で殺された事件が3件も起きていた。いずれも釣り糸で拘束され、刺殺された上にYの文字が刻まれていた。これらの事件は迷宮入りとなっていたが、魚の鱗から手がかりを得たホレイショは、トリップを伴ってモスキート・ラグーンへ向かった。そこで新しい傷跡がある男に事情を聞く…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第24話「Yのメッセージ」(シーズン最終回)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第23話「彷徨える狼」


あらすじ

女子大生がカージャック犯に襲われる一時始終を収めた防犯ビデオがテレビで公開される。ビデオの解説をしたのは、CSIを解雇されたウルフだった。

ウルフは専門家気取りでカージャック犯の顔を鮮明にし、公開した直後にカージャック犯が砂浜で死体となって発見された。全身に切り傷や打撲傷があり、その上放尿された形跡が見つかる。

自分の報道で犯人を死なせてしまったと責任を感じたウルフは捜査に協力すべく、カリーを呼ぶ。しかし、カリーはこれまでのことで激怒し、そのまま帰ろうとするが、ウルフから「カージャック犯を殺してやる」というテレビ局に電話でかけてきた者のリストを手渡される。

遺体にかけられた尿からテレビ局に電話をかけてきた者のDNAが一致し、街の平和を守ると称してカージャック犯に手を下したと証言したことで、事件は終結したはずだった。

アレックスの検死を終え、死因が環椎破裂骨折で、胸の傷は死後につけられていたことがわかる…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第23話「彷徨える狼」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第22話「燃え尽きて」

あらすじ

朝日が昇り始めるマイアミのとある住宅街。ある邸宅から火事が発生し、男が扉を開けた途端に吹き飛ばされて死亡し、女はプールへ飛び込んで生き延びた。

消防隊が鎮火作業中に、異常事態が発生し、周辺に避難させる。ボイラーがロケットのように噴射して、トリップの車に落下してきた。

ホレイショは生き延びた女から事情を聞くと、以前から元恋人から付きまとわれたことを知り、事情を聞くために車を捜すと、そこにはイエリーナの姿が。私立探偵になった彼女は、弁護士から監視を依頼されていたが、アリバイ工作に利用されたことに愕然とした。

アレックスによる検死の結果、高温の空気を吸い込んで肺胞が破裂したことによる窒息死。歯に挟まった異物を見つけ、ナタリアに分析を依頼する…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第22話「燃え尽きて」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月25日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第21話「修羅場」

あらすじ

離婚訴訟が泥沼化している妻がチェーンソーで夫が所有するヨットを壊そうとする。夫も夫で自分で壊すと言いながらヨットに銃を向ける。そこへ通報を聞いたホレイショたちが。夫妻の自邸で1人の女性の死体が見つかったのだ。

トリップが夫妻に事情を聞くが、殺人の関連を否定。夫は所有するランボルギーニを盗んだ男の仕業ではないかと言うが、その男は妻から買い受けた男だった。

捜査中に、マイアミ・デイド署にデルコを訪ねる女が現れる。その女はかつてデルコから金を巻き上げている詐欺師だった。給料の一部を渡すことになっているが、後遺症のために覚えていないデルコ。カリーのフォローで一時は凌いだのだが…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第21話「修羅場」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月18日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第20話「セレブのヒミツ」


あらすじ

マイアミで映画の撮影中に車のトランクが開き、中には男の死体が。被害者は主演俳優だった。被害者は正午に現場に顔を出す予定だったが、消火ホースから出された薬品を取り出さなければ、死因はわからない。

アレックスが遺体を清めた段階では首に索痕があった。しかし、もがき苦しんだ痕があったことから、他殺だと判断された。

捜索令状を携えたホレイショたちは、被害者が入院したリハビリ施設を訪ねる。施設には過去に2人の死者が出ており、評判を落とさないために自殺に使えそうなものと携帯電話を没収したと証言。被害者の部屋からロープで吊るされた跡が見つかり、ベッドには黒い毛髪、ガラス棚には緑色のペイントが見つかった…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第20話「セレブのヒミツ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月11日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第19話「黒い手帳」

あらすじ

ホレイショにアンナという女性から助けを求める電話が入る。彼女は同僚のストリッパーが殺害された事件の関係者として知り合った女性だった。指定されたホテルに向かったホレイショはビーチで怯えているアンナを発見する。部屋には腹部を刺され、頭皮の一部を剥がされた男の死体が残されていた。

前夜の出来事を聞くと、彼女は男と部屋にいたが、ルームサービスが来てから間もない頃に気を失い、目覚めた時には男が血まみれになって死んでいたとしか記憶がなかった。ルームサービスで運ばれた食事を調べると、意識と記憶を奪う毒物が検出され、彼女の供述と一致したことで、容疑が晴れる…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第19話「黒い手帳」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 4日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第18話「仮面の下」

あらすじ

マイアミ一の不動産開発業者の自邸で、妻が主催するパーティの真っ只中、夫がベランダから転落し、氷のオブジェに体を突かれて死亡する事件が発生。

ホレイショたちが現場へ駆けつけて捜査を開始する。秘書は捜査に協力的で、有力的だった被害者は数多くの敵がいたとホレイショに語る。
被害者の胸に銃創があったことから、デルコは2階の部屋に向かうと、床に凶器と思われる銃を発見。血痕に証拠マーカーを置いていくが、ウルフから見えないところに置いていることを指摘されてムッとなり、「俺は大丈夫だ」と反論する。ウルフはデルコから離れたところから、血痕を発見し、綿棒で採取する。

カリーは遺体から摘出された銃弾が2階の現場から落ちていた銃と一致したとわかり、製造番号から信託資金で遊んで暮らしている男へたどり着くが、後の調べでアリバイが証明された。

ウルフが採取した血痕のDNAの分析の結果、被害者の妻であることがわかり、取り調べる。妻はその時に鼻血を出していたと証言するが、サングラスを置いたまま署から出て行ったことから、デルコは届けるために外へ向かうと、妻と同じ顔をした女が車に乗っていることに驚く。サングラスに付着した指紋を採取し、データベースで調べてみたところ、別人だったことがわかり、困惑していると、ホレイショから被害者の妻には一卵性の姉妹が存在しているのでないかとアドバイスをもらう。

検死を終えたアレックスは、検死結果と医療記録に矛盾があり、顔の一部に手術痕があったことから、被害者は影武者だったことが判明する…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第18話「仮面の下」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月28日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第17話「マイウェイ」

あらすじ

エヴァーグレイズでハンティング・ツアーに出かけていた3人のハンターとガイドが藪を掻き分けて進んでいくと、動物の気配が。そこで現れたのは熊。熊がハンターの1人を襲い掛かり、命を奪う事態に。

3人のハンターのベストには熊を誘き寄せるためのバニラ・ジェルが。ジェルを購入したガイドに疑いがかかるが、ハンターを喜ばせるために近くの木に塗るためにあり、ハンターに危害を加えるようなことはしないと否定。

検死中で膝に打撲傷があることに気づいたアレックスは、ライフルの銃床と判断。銃床がハンターの1人と一致したことからホレイショは尋問を行うが、ハンターは覚えていないとの一点張り。

デルコとカリーはハンターたちが泊まっているホテルを調べると、MP3プレーヤーを発見する。曲のダウンロードリストから所有者を特定。ホレイショは所有者の女性に事情を聞くが…。


続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第17話「マイウェイ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月21日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第16話「クラウリー家の崩壊」

あらすじ

高級住宅地・ココナッツグローブにある邸宅で12歳の少年と16歳の子守が2人きりで夜を過ごしていた。そこへ子守の父親が駆け込んできた。頭部に傷を負い、血だらけで倒れたまま命を落とした。

通報を受けてCSIが現場へ到着すると、プールの傍に女性の遺体を発見する。その女性は子守の母親だった。死因は首の刺し傷。ウルフは現場の近くに落ちていた凶器らしき庭道具を発見する。

怪我から復帰したデルコは子守を含んで証人たちに事情聴衆を行い、ナタリアは子守の父親の傷口に付着していた虫を調べる。

調べていくうちに、子守の家族を含んだ様々な秘密が明らかになる…。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第16話「クラウリー家の崩壊」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月14日 (火)

CSI:マイアミシーズン5第15話「サラバ猛獣よ」

前回までのエピソード

(都合により、前回のエピソードのYou Tube映像を削除しました)

マイアミ・デイド署が押収した武器が積んだトラックが爆破され、警官2名が命を落とした。この事件を陰で操ったクラーボ・クルーズは書記官を誘拐し、裁判所から脱走。ホレイショの口座に振り込んだ100万ドルを引き出すようにと携帯電話でホレイショを指示する。書記官を助けるためにホレイショはそれに従わざるを得ず、指定された駐車場へ。応援に駆けつけたデルコと共に書記官を閉じ込めた車を捜索するが、銃撃に遭い、デルコが足を撃たれる。デルコを助けながら、射撃手を仕留めるホレイショ。安堵したつかの間、デルコが頭を撃たれてしまう…。

今回のあらすじは、続きをクリックしてください。

続きを読む "CSI:マイアミシーズン5第15話「サラバ猛獣よ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)